東洋鋳鉄株式会社

会社情報

home | 会社情報

若者応援宣言 若者応援企業」とは、若者の正社員としての採用及び人材育成に積極的に取り組む労務管理の体制が整備企業(事業所)のことです。

経営理念

お客様に心から喜んでいただける鋳物づくりに精進し従業員とその家族の幸せを求める

代表あいさつ

わが社は、フルモールド鋳造法を展開し単品または、多品種少量の鋳物製品を短納期対応工場として取り組んでおります。
なかでも細やかな高品質を必要とする工作・産業機械等の製作を得意としており特にCAD/CAM技術を駆使することによってお客様のニーズに柔軟に対応できるよう努めております。
これからもお客様にご満足して頂ける“鋳物づくり”に一層の努力を続けてまいります。
どうぞ宜しくご高配賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 飯田清一

会社概要

名 称 東洋鋳鉄株式会社
所在地 三重県四日市市伊倉三丁目5番40号
TEL/FAX TEL 059-351-6119 / FAX 059-353-1521
E-mail toyochutetsu.co@joy.ocn.ne.jp
ホームページ www.toyochutetsu.co.jp
設 立 昭和42年10月
資本金 1,500万円
代表取締役 飯田 清一
従業員数 45名
業務内容 銑鉄鋳物製造
営業品目 工作機械、産業機械、自動車プレス金型、ダイカスト金型
材 質 FC250~FC350、FCD450~FCD700
取引銀行 北伊勢上野信用金庫 本店営業部
三菱東京UFJ銀行   四日市支店
三重銀行      本店営業部
日本政策金融公庫  四日市支店

沿革

昭和42年10月 四日市市尾平に代表取締役 飯田泰彦が「東洋鋳鉄株式会社」を設立。
資本金50万円。
昭和45年12月 水冷式キューポラ3t導入
昭和47年08月 大物鋳物仕上げ工場完成
昭和48年12月 資本金200万円に増資
昭和50年01月 資本金800万円に増資
昭和52年08月 資本金1500万円に増資
昭和53年04月 フラン造型機導入
平成3年07月 5t電気炉2機導入 新設工場完成
平成14年10月 フルモールド鋳造法導入
平成15年01月 発砲模型NC加工工場完成
平成18年05月 飯田清一が代表取締役に就任
平成21年04月 コラボ産学官三重支部入会
平成26年04月 三重大学大学院工学研究科と共同研究の開始
同大学院インターンシップ受け入れ
平成27年06月 若者応援企業宣言
平成27年08月 女性の大活躍推進三重県会議 入会

設備機械

5t低周波誘導炉 1200kw 2基
フラン自硬性砂処理プラント 1基
ロングアームミキサー 20t/H 1基
8tショットブラスト □2200×5000 1基
NC工作機械 4000×2500 1台
NC工作機械 5000×1800 1台
NC工作機械 3800×1800 1台
3D CAD/CAM CADMeister 2台
10t天井クレーン 3基
5t天井クレーン 4基

社内行事

春は「花見」。秋は「バーベキュー」と毎年2回イベントを行っています。

従業員の3割が女性
大活躍中!!

平均年齢32歳(2016.4)
フレッシュ感
あふれています

会社概要

  • 事務所所在地
  • 〒510-0832
    三重県四日市市伊倉3丁目5-40
    TEL:059-351-6119
    FAX:059-353-1521
  • 電話からのお問い合わせ
  • 059-351-6119
  • [営業時間] 平日8:00-17:00
  • WEBからのお問い合わせ
  • メールはこちら
  • フルモールド鋳造法とは